--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/04.Mon

香音のこと…

もうずっと前に 以前のブログで書いたことですが
こちらのブログに引っ越してから 遊びに来て下さるかたがほとんどなので
あらためて 書かせていただきます

EOSIMG_0131.jpg







お気づきのかたも多いと思いますが
香音には左手の真ん中の指2本がありません

EOSIMG_0208.jpg





香音は動物福祉団体ペッツ・フォー・ライフ・ジャパンから
2004年1月に私のもとへきました

EOSIMG_0700.jpg








香音の元のオーナーさんは 子猫を産ませるつもりで猫を飼いました
そして その猫が子猫を産むと 飼いきれなくなったと
子猫をペッツ・フォー・ライフ・ジャパンに持ち込んだそうです
その時 すでに香音の指は壊死していてどうしようもない状態でした
ケガをしたまま 手当てもされず放置されていたのです
間もなく 香音の指は腐って落ちてしまいました


EOSIMG_0602.jpg







はじめて抱き上げた時 香音は指のない左手で私の髪にじゃれついてきました
その無心な姿を見て 私は涙がこぼれそうになりました
小さな身体で 指が腐って落ちるまで耐えていた香音…
自分の子供がケガをして その指が壊死して落ちるまで放置する親はいないでしょう

EOSIMG_0146.jpg





猫は飼い主のために幸せの種をあたためているといいます
私は猫たちから 数え切れないほどの幸せをもらっています
人間が猫を選ぶんじゃなくて 猫が人間を選んで 幸せにするためにその人のところへいく…
私を選んで 私のところにきてくれた猫たち…
大切に守っていきます いつも ありがとう…

EOSIMG_0699.jpg







猫足おまけ


昨日のこの香音の「フーッ シャーッ」の画像を見て 見覚えがあるな…
EOSIMG_0695.jpg



と思っていたらでした…

獅子口
能楽「石橋」に用いられる面 『獅子口』 
そっくり。。。





肉球ランキングに参加しています
よかったら ポチッとよろしくお願いします d(=^・ω・^=)bにゃ♪

               ポチ ありがとうございます♪
               
                応援 ありがとうございます 多謝heart02



 



香音 | Comments(11) | Trackback(0)
Comment
No title
hitomi☆さん、リンクの件、どうもありがとうございます。
香音君には、とても辛い経験があったのですね。中指がなくなるなんて!なんてひどい飼い主さんだったんでしょうか!!無責任に動物を飼ってほしくないですよね。最近は、我が子さえ、無責任にも殺したりする世の中ですが。
私も嫌な事があっても、猫達を見てれば、すーっと嫌な事も忘れてしまいます。毎日、癒されっぱなしなのに、こんな動物って、中々いませんよねー。
hitomi☆さんの、心温まる文章もとても、愛情があって良いですね。これからもどうぞ、宜しくお願いします。
香音君を愛情深く紹介して貰って嬉しいです!

↓のシャンプー。長毛さんのシャンプーって、大変ですよね。うちのミャオもソロソロお風呂へいれないと。
我が家では、お風呂に入れられたミャオの叫び声に反応したマルが、興奮してミャオを襲うのです!笑
★エンヤさん
ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

子供であれ、動物であれ、決して自分のものではない
神様から預かった命であると私は思っています。
だから、幸せであって欲しい、大切にしたい…
って言ったらカッコつけ過ぎでしょうか(笑)

ミャオちゃんもシャンプー間近なんですね。
シャンプーしてる時のネコは「この世の終わり~!」
みたいな声で叫びますよね。
それで襲われるミャオちゃんは気の毒ですね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
★おふたりの鍵コメさん
まとめてお返事しちゃって、すみません
いつも、本当にありがとうございます。
No title
昨日、ちょうど昔の記事を読んでて香音クンの指の事知ったんです。
指の間を舐めてる写真で涙ですよ(泣)
何もかもがすごく無責任な元オーナーですね。
手放すまでの間も、怪我をした状態で手当もしないなんて....
香音クンがHitomiさんを選んで、今幸せに暮らしてる事が嬉しいです。
どんな動物も幸せに生きる権利があります。
どんな生き方が幸せなのか分からないけど、家族として迎えた動物を快適に愛情たっぷり可愛がるのが飼い主としての責任ですよね。

何度も涙が込み上げて中断しながら読んでたら、最後のお面で噴きました(笑)
話は変わりますが、リンクさせてもらっても構いませんか?
★mogu07さん
そうですね。
家族として迎えたからには、その子の幸せを考えて
暮らしていくのが責任ではないでしょうか。

過去記事まで読んでいただいて、嬉しいです。
ありがとうございます。
以前のブログは記事が重複していたり、迷走していたり
はちゃめちゃで、かなりお恥ずかしいですが…(笑)

リンク、よろしくお願いします。
私もリンクさせていただきます。
ありがとうございます
No title
無責任な飼い主さんもいらっしゃるんですね・・・
読んでいて悲しくなりました(ToT)
hitomi☆さんもそうだと思いますが、本当の自分の
子供のように思って、家族として一緒に暮らしている
ので、とても腹が立ちますよね!

最後の写真、似てる(笑)

応援ポチ☆
★mifaさん
いつも、ありがとうございます。

悲しいことですね。
こういう人たちがたくさんいるのが現実です。
そして、辛い思いをしている動物たちがたくさんいるのも…
全ての存在が幸せになれるように願ってやみません。

『獅子口』と香音、そっくりでしょ?(笑)
No title
今さっき別の記事でもコメントつけたのですが、どうしてもこちらにも言葉を残したくて書き込みます。

香音くん、辛かったでしょうね。
記事を読んで泣いてしまいました。
でも、今はとても幸せですよね。写真や文章からHitomi☆さんが愛情たっぷりに3にゃんちゃんと暮らしているのがわかりますもん。
ネットでちょっと検索すれば悪徳ブリーダーやら悪徳ペットショップやらの情報はたくさん出てきます。
焦燥感や嫌悪感に駆られますけれど、やっぱりできるのは、今目の前にいる、手の届く範囲のこたちを全力で守ることなんですよね。
改めて、わたしもひよりのことを大切に大切に育てていきたいなって思いました。

香音くん、Hitomi☆さんと出会えてほんとうによかったね。
★芙蓉さん
悲しいかな、世の中には命を弄ぶ輩がたくさん横行しています。
どういうかたちであれ、自分の手に託された命
その命の幸せを考えることが
自らの幸せにも繋がっていくのではないでしょうか。
かわいいひよりくんを大切に守ってあげて下さい。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。